今日の日本があるのも、技術の発展があったこらこそだと私は勝手に思っています。
技術の発展ってすごいですよね。
テレビとかも技術の発展があったからこそ、今の液晶のテレビが出来たと思いますし、冷蔵庫も昔と今では全く構造が違うと思いますし、後はパソコンですよね、これはやっぱりITの発展と技術の向上ですよね。

ITもすごく進化していますよね、携帯電話が段々コンパクトになって、今はスマホが主流で今のスマホは小さいパソコンですもんね。
ITの進化は益々、すごい便利に進化していくのではないかと思っています。
ITがどんどん未来に向かって進化していったら、人型ロボットが一家に一台の時代になる可能性が大いにありえますよね。
人型ロボットが介護したり、人型ロボットが忙しいお母さん達のお手伝いをしたりする世の中になることもあるかもしれませんね。
私はそうゆう日本も少しみてみたい気がします。

ただ、子供たちはもっと人とのコミュニケーションはとっていかないと人との絆が無くなってしまったりするのは嫌だなとは思いますので、ロボットの開発をしている人達はそうゆうのも考えて作っていただけると嬉しいです。
私が勝手に思っていることなので、とりあえずはこれからも日本には頑張ってもらって、私も何かの形で少しでも役に立てるような、行動をしていきたいですが、何をしたらいいかわからないので、今は一日の中で少しでも誰かの役に立てれる自分になりたいです。

主婦は自分の仕事を数字で評価されることがないから、ちょっぴり張り合いがないなと思うこともあるんですが、ITの会社で働いている旦那さんはいつも数字で評価されるのだろうなと思ったら、それはそれで大変なんだろうなと思いますね。まぁ旦那さんはそれが普通になっているから何とも思わないかもしれないですけどね。お仕事の評価のことを書いたこのサイトを見て、ちょっとは旦那さんの気持ちがわかったらいいなと思います!